院長ごあいさつ

猫を診察する院長

所属学会

  • 獣医麻酔外科学会
  • 獣医がん学会
  • 獣医神経病学会
  • 光線温熱療法(PHT)研究会
  • 獣医再生医療研究会

湖畔どうぶつ病院は飼い主の皆様とご家族である動物たちがより良い関係を築き、健康に暮らしていけることを願い、2008年に開院しました。

動物が病気やけがをしてしまった場合には、必要な検査や治療法などをわかりやすくご説明します。
飼い主の皆様とコミュニケーションを十分に取りながら画一的な治療に陥ることなくその子に合った最良の治療法を選択していきます。

動物たちの病気を治すことはもちろんのことですが、病気にならないように予防や飼い方の知識を持っていただけるよう心がけています。また、各分野の専門医と連携しながら、難治性疾患にも対応し生涯にわたってケアできる病院を目指しています。

湖畔どうぶつ病院
院長 米光崇活

院長の資格

技術セミナー修了証

Synthes Plating Seminar 修了

これは整形外科のロッキングプレートというインプラントの手術の研修を受け、課程を修了したものです。ロッキングプレートとは従来の骨折における圧迫プレート法とは異なり骨折部分が強固に固定され、骨に対しての負担が大幅に軽減される治療法です。

技術セミナー修了証フランスにて

COURS INTERNATIONAL DE CHIRURGIE ORTHOPEDIQUE VETERINAIRE 修了

これはフランスで整形外科の研修(5日間)を受け、課程を修了したものです。世界中の獣医師のキャリアアップを目指し医療技術向上を図るためのプログラムの一環です。
年々このような海外における研修プログラムに積極的に参加し、獣医師だけでなく看護師・トレーナー・トリマーなど、すべてのスタッフが技術向上を目指しています。

スタッフ

ペットは大切な家族の一員です。
治療に際しては個々のスタッフがそれぞれの役割を果たしつつ、1つのチームとなり連携していくことが重要と考え、飼主の皆様に「安心」をご提供できるよう心掛けております。

現在スタッフは獣医師/1名,AHT/3名,トリマー/2名で運営しております。

私たちと一緒に働いていただける獣医師を募集しております。詳しくは「求人案内」をご覧ください。